愛車もミニカーもディスプレイ。趣味の書斎プチリフォーム

楠ICちかくの新築賃貸ガレージハウスの入居者様よりご要望があったのでちょっとしたカスタマイズを。

ガレージ内の愛車を眺められるガラス張りの書斎があるタイプのお部屋。

この趣味の書斎をより趣味で埋め尽くしたい。と、

室内壁面にミニカーをディスプレイできる棚板を設置することに。

すぐにこのガレージハウス建設時の建築士に頼んで棚板を特製してもらいました。

今回飾るミニカーのサイズが18/1スケールということで棚板の奥行きをミニカーに合わせ、長さは部屋の窓の位置などを考慮いたしました。

建築士の先生は住居やマンションだけでなく、店舗の設計建築にも精通していてしかも車好き。

棚板のステーが丸見えではかっこよくないというアドバイスでブティックなどでよく使用されるレールを採用です。

スッキリして見栄えもばっちり。

あとからでも好きな高さに棚板を付け替えれるのでこれは良いと思います。

さっそく入居者様のミニカーをずらり。

良い感じの趣味の書斎、男の秘密基地感もでてまいりました。

ふと振り返れば愛車の姿が。

愛車とミニカーコレクションに囲まれる理想の趣味の書斎です。

こんなの、たまりませんね!

まだまだこれから愛車も続々と増えるそうなのでまた改めて取材させてもらえることとなりましたので乞うご期待でございます。